お正月に食べたい、縁起の良い食材と和の料理を合わせた献立
  • てまり寿司

    調理時間

    約10

    材料(1人分)

    やさしい素材(たんぱく21白身魚) - 20g
    やさしい素材(トマト) - 13g
    やさしい素材(ブロッコリー) - 13g
    おかゆ - 100g
    すし酢 - 6g
    ゲル化剤 - 適量

    作り方

    1. たんぱく21白身魚、トマト、ブロッコリーは半解凍し、約5mm角にカットする。
    2. おかゆをすし酢とゲル化剤を加え、混ぜ合わせる。
    3. ボウルに1、2を入れて混ぜ、ボール状にまとめて器に盛り完成。

  • ポークの柚子庵焼き

    調理時間

    約10

    材料(1人分)

    やさしい素材(たんぱく21ポーク(ブロック)) - 50g
    やさしい素材(温野菜にんじん) - 20g
    やさしい素材(温野菜いんげん) - 20g
    A 濃口しょうゆ - 1g
    A みりん - 1g
    A ゆず果汁 - 0.5g

    作り方

    1. たんぱく21ポークは半解凍し、食べやすい大きさにカットする。温野菜にんじん、温野菜いんげんは半解凍し、細切りにする。
    2. Aを混ぜ合わせ、たんぱく21ポークの表面に塗り、焼く。
    3. 器に1、2を盛り完成。

  • お煮しめ

    調理時間

    約5

    材料(1人分)

    やさしい素材(温野菜にんじん) - 30g
    やさしい素材(とけないだいこん) - 22.5g
    やさしい素材(とけないわかめ) - 15g
    A 出汁 - 40g
    A 濃口しょうゆ - 4g
    A 砂糖 - 2g
    とろみ調整食品 - 1.5g

    作り方

    1. 温野菜にんじんは半解凍し、型で抜く。とけないだいこん、とけないわかめは半解凍し、食べやすい大きさにカットする。
    2. 鍋にAを熱し、1を加え、温める。とろみ調整食品を加えてとろみをつける。
    3. 器に2を盛り完成。

  • 彩り雑煮

    調理時間

    約10

    材料(1人分)

    やさしい素材(たんぱく21チキン(ブロック)) - 25g
    やさしい素材(とけないにんじん) - 15g
    やさしい素材(とけないだいこん) - 15g
    おかゆ - 20g
    とろみ調整食品(おかゆ・団子用) - 0.5g
    A 出汁 - 100g
    A 濃口しょうゆ - 5g
    A みりん - 2g
    とろみ調整食品 - 2.5g

    作り方

    1. たんぱく21チキン、とけないにんじん、とけないだいこんは半解凍し、食べやすい大きさにカットする。おかゆにとろみ調整食品を加え、団子状に固める。
    2. 鍋にAを熱し、1を加え、煮る。とろみ調整商品を加えてとろみをつける。
    3. お椀に2を盛り完成。

  • フルーツあんみつ

    調理時間

    約5

    材料(1人分)

    やさしい素材(バレンシアオレンジ) - 12.5g
    やさしい素材(いちご) -12.5g
    A 牛乳 - 50g
    A 砂糖 - 10g
    こしあん - 10g
    とろみ調整食品 - 3g

    作り方

    1. バレンシアオレンジ、いちごは解凍し、食べやすい大きさにカットする。
    2. Aを混ぜ合わせ、とろみ調整食品を加えてとろみをつける。
    3. 器に1を盛り、2とこしあんをのせて完成。

TOP