三國シェフ監修|いんげんのスープ

オテル・ドゥ・ミクニのオーナー 三國清三シェフに監修いただいたコース料理の1品です。行事食におすすめの介護食レシピです。

使用食材(1人前)

  • やさしい素材(温野菜いんげん)-50g
  • うま味だし-25g
  • 牛乳-25g
  • バター-5g
  • アボカドオイル-1g
  • ★うま味だし  ※作りやすい分量
  • 昆布-20g
  • かつお節-30g
  • 水-1ℓ

作り方

  1. 鍋に昆布と水を入れ、30分程つけておく。
  2. 1を火にかけて沸騰させる。
  3. かつお節を入れて、火を止める。自然に沈んだら、漉す。
  4. 温野菜いんげん、うま味だし(25g)、牛乳、バターを合わせて火にかける。
  5. 4をミキサーで攪拌する。
  6. 器に注ぎ、アボカドオイルをたらす。
    ※アボカドオイルはオリーブオイルでも代用できます。
  7. 【シェフのワンポイント】
     昆布と野菜のグルタミン酸とかつお節のイノシン酸でうま味の相乗効果が得られます。

商品カテゴリー

  • 在宅向け
  • 病院施設向け
  • やさしい素材レシピコンテスト
  • かんたんアレンジレシピ
TOP
メールマガジンのご案内
コラム、レシピ、新商品など、
最新情報を毎月お届けします!